外壁塗装の回数は?

家を新しく建ててから、外壁塗装はその後何回すれば良いのでしょうか。住まいを快適な環境に保つためには、おそらく2〜3回程度は外壁塗装を行う必要が出てくることと思います。
しかし、その家にもともと使われていた外壁の素材や気候、空気環境や紫外線による影響などさまざまな要因にもよるため、10年に1回、5年に1回の頻度で・・・と決まっているわけではありません。

 

もちろん、そのように頻繁に外壁塗装を行う必要はなく、近年は質の高い塗料が販売されるようになり、10年〜15年もの寿命が長い素材もありますので、従来よりも低コストで外壁塗装ができるようになりました。

 

素人の目では、外壁塗装について触れ変えが必要な時期を見極めるのは難しい部分もありますが、外壁の劣化とはまったく関係なく、思い切って外観を変えたい場合や、色合いをもっと明るくしたい、耐久性や防水性をより強化したいといった希望があれば、まずは専門の業者を自宅に呼んで、外壁の状態をチェックしてもらうと良いでしょう。

 

結論から言えば、外壁塗装の回数が何回とは言えないですが、一般住宅のほとんどは一生の間に2、3回程度が平均的です